チーク&リップ

チーク

マジョリカマジョルカ クリーデチーク


メリット

・自然な発色・持ちが良く乾燥しにくい・コスパが良い
デメリット
これといってデメリットはない
まとめ
特にこれといって悪いとこらはないチークです。
発色が自然で綺麗に仕上がります。
クリームチークと言っていますが、どちらかと言うとリキッドタイプのような感じです。

 

 

 

キャンメイク クリームチーク


メリット

・とにかく安い・色持ちが良い
デメリット
・ムラになりやすい・こすり付けるような付け方
まとめ
慣れないとムラになりやすいですが、上からパウダーチークを乗せればある程度カバーできる。
値段の割りに色持ちも良いのが魅力の商品。
試してみるのも良いと思います。

 

 

 

コフレドール スマイルアップチーク


メリット

・上品な仕上がりになる・乾燥しにくい
デメリット
・ケースがかさばる
まとめ
ケースはかわいいが、持ち運びには少々かさばることが難点。
しかし、チーク本体はとても優秀な化粧品。
自然な仕上がりで、濃くなりすぎずぼかすことも簡単に出来る。
パウダーだが乾燥しにくいのも良いところ。

 

アナスイ ローズチークカラー


メリット

・発色が良く、持ちもよい・ほんのりローズの良い香り
デメリット
・ラメが結構しっかり入っているので、付け過ぎ注意(恐ろしくキラキラです)・匂いが苦手な人には不向き
まとめ
チーク自体はとても優秀な化粧品です。
少し付けるだけでとても綺麗に発色するので付け過ぎには本当に注意が必要です。
匂いがあるので、苦手な人は買う前にしっかり確かめてから購入した方が良いでしょう。

リップ

コフレドール ルージュエッセンス


メリット

・乾燥しにくく、落ちにくい・自然になじむ色合い
デメリット
ツヤ感は落ちてしまう
まとめ
ツヤは塗りたてはとても良いですが、やはり落ちてしまいます。
しかし、色の持ちは良く食事をしてもある程度は残っています。
カップなどにも付きにくいです。
色も主張しすぎず自然な色合いになります。

 

シャネル ルージュココシャイン


メリット

・潤って荒れにくい・透明感がある
デメリット
・色が薄め・少々高め
まとめ
見た目以上に少し色が薄いかもしれません。
買う時はしっかり自分に合う色かどうか試してからの方が良いでしょう。
潤いはばっちりなので、冬でも乾燥知らずにいけるでしょう。
透明感のある綺麗な唇に仕上がります。

 

ディオール ディオール アディクト リップ マキシマイザー


メリット

・ヒアルロン酸・コラーゲンの微粒子配合で潤い潤いのある唇に・グロスのわりに持ちが良い
デメリット
・少々高い・すぐに終わる
まとめ
グロスとしてはとても優秀なものです。
持ちも良く少々の飲食では落ちません。
グロス独特のテカテカ感もなく上品な感じに仕上がります。
ただ、値段が高く終わりも早いです。

 

キャンメイク ステイオンバームルージュ


メリット

・塗りやすい・潤いが長続き
デメリット
・飲食の際は落ちやすい・発色はいまいち
まとめ
色つきリップなので発色と持ちはやはりいまいちです。
しかし、塗った感じはリップクリームなので塗りやすく乾燥しません。
落ちてもすぐ塗ることが出来て、お直しは簡単です。
口に入ると少々苦く感じます。